ノートPCの不具合を感じたらまずは放電してみよう!

ノートPCの不具合を感じたらまずは放電してみよう!

公開日 2021.03.28

最終更新日 2021.08.25

ノートPCの不具合を感じたらまずは放電してみよう!
教えてタマちゃん

ノートPCの放電方法

パソコンは「キーボードの入力がおかしい」や「起動が進まない」、「動作がおかしい」などのトラブルが突然起こることがありますが、放電処置を行うことで解決できることがあります。
今回は、パソコンの放電処置の方法について紹介します、トラブル対策の1つの方法として参考にしてみてください。
次の手順で、パソコンを放電して内部に溜まった電荷を抜き、回路を正常に戻します。

❶ 作業中のアプリケーションは、すべて終了します。作成中のファイルがある場合は、ファイルを保存します。
  ※電源が入らない状態の場合は❹にお進みください。

放電方法1

❷ パソコンにUSB メモリやDVD などがセットされている場合は、すべて取り出します。

放電方法2

❸ パソコンの電源を切ります。( シャットダウン)

放電方法3

❹ パソコン本体に接続されているすべてのケーブルと周辺機器、電源ケーブル(または、AC アダプタ)を取り外します。

放電方法4

❺ コンピューターをひっくり返し、バッテリが外せるか確認します。

放電方法5

バッテリが外せるタイプのノートPCの場合

❻ バッテリを取り外します。

放電方法6-1

❼ バッテリと電源コードを外した状態で、電源ボタンを約15 秒間押して、残留電荷をコンデンサーから放電します。

放電方法7-1

➑ バッテリを挿入し、AC アダプターをノートブックに再び差し込みます。(周辺デバイスはまだ接続しないでください)

放電方法8-1

➒ パソコンの電源を入れ、パソコンが正常に起動し、不具合が解消しているか確認してください。
※解消しない場合、ソフトまたはハードに不具合が発生していると考えられます。

放電方法9-1

➓ 不具合が解消しましたら、いったん電源を切り、ケーブルや周辺機器をつないで再度起動してください。

放電方法10-1

バッテリが外せないタイプのノートPC の場合

➏ 電源コードを外した状態で、電源ボタンを約15 秒間押して、残留電荷をコンデンサーから放電します。

放電方法6-2

➐ AC アダプターをノートブックに再び差し込みます。(周辺デバイスはまだ接続しないでください)

放電方法7-2

➑ パソコンの電源を入れ、パソコンが正常に起動し、不具合が解消しているか確認してください。
※解消しない場合、ソフトまたはハードに不具合が発生していると考えられます。

放電方法8-2

➒ 不具合が解消しましたら、いったん電源を切り、ケーブルや周辺機器をつないで再度起動してください。

放電方法9-2

法人パソコンレンタル e-TAMAYA

【見積即答】格安パソコンレンタル最短翌日お届け。
宅急便で現場へ直送・ご返却で手続き簡単。お気軽にお問合せ下さい
TEL:0778-22-0562