iPadの画面をプロジェクターや液晶ディスプレイに映す方法

iPadの画面をプロジェクターや液晶ディスプレイに映す方法

公開日 2015.10.22

最終更新日 2022.06.20

用意するもの

iPadの画面をプロジェクターや液晶ディスプレイに映すためには以下のものをご用意ください。

AVアダプタのレンタルは下記をご参照ください。

Lightning – Digital AVアダプタ(ポートがLightningのiPadの場合)

USB-C Digital AV Multiportアダプタ(ポートがUSB-CのiPadの場合)

プロジェクターとiPadの接続方法

ステップ1 iPadとAVアダプタ、HDMIケーブルを接続

iPadにAVアダプタを接続し、さらにAVアダプタにHDMIケーブルをつなぎます。

ステップ2 プロジェクターにHDMIケーブルを接続します

プロジェクターのHDMI入力にHDMIケーブルを接続します。

ステップ3 iPadの画面がプロジェクターから映写されます

接続されると、自動的にiPadの画面がそのまま投影されます。
もし、映像が切り替わらない場合はプロジェクター側の「自動検出ボタン」を押して接続を認識させて下さい。

動画で見る 再生時間:38秒

液晶ディスプレイとiPadの接続方法

ステップ1 iPadとAVアダプタ、HDMIケーブルを接続

iPadにAVアダプタを接続し、さらにAVアダプタにHDMIケーブルをつなぎます

ステップ2 HDMIケーブルをつなぐ

液晶ディスプレイのHDMI入力にHDMIケーブルを接続します

ステップ3 iPadの画面がプロジェクターから映写されます 

液晶テレビ側で入力切替をしてHDMIに合わせれば自動的にiPadの画面がそのまま投影されます。

動画で見る 再生時間:37秒

関連レンタル商品

iPadレンタルプロジェクターレンタル液晶モニターレンタル

法人パソコンレンタル e-TAMAYA

【見積即答】格安パソコンレンタルゲーミングPCレンタル最短翌日お届け。
宅急便で現場へ直送・ご返却で手続き簡単。お気軽にお問合せ下さい。
TEL:0778-22-0562