USB Type-Cってどういう規格?

USB Type-Cってどういう規格?

公開日 2021.03.01

最終更新日 2021.05.17

USB Type-Cってどういう規格?
教えてタマちゃん

USB Type-CとUSB3.1/Thunderbolt3について

USB Type-Cとは?

コネクター形状のことを言います。
USB Type-Cの後述USB3.1やThunderbolt3は高速通信規格のことです。
※形状がUSB Type-CだからUSB3.1やThunderbolt3に対応しているということではありません。

Type-Cとは

USB 3.1とは?

従来に比べてデータを高速で通信できる規格のことです。
※転送速度については、後述『転送速度の比較表』をご参照ください。

USB 3.1とは

Thunderbolt3とは?

Thunderbolt 3はUSB Type-CのAlternate Mode(オルタネートモード)
という仕組みを使って動作する高速通信規格のことです。
※形状はUSB Type-Cとなります。

Thunderbolt3の転送速度について

Thunderbolt3のケーブルはアクティブケーブルとパッシブケーブルがあります。
アクティブケーブルは最大40Gbpsの転送が可能だが、パッシブケーブルは0.5m以上になると最大速度は20Gbpsとなります。

Thunderbolt3

主なUSB比較表

Thunderbolt3のケーブルはアクティブケーブルとパッシブケーブルがあります。
アクティブケーブルは最大40Gbpsの転送が可能だが、パッシブケーブルは0.5m以上になると最大速度は20Gbpsとなります。

USB比較表

最大転送速度の比較

速度比較表
教えてタマちゃん

ご使用前の注意点

例えば、USB3.1(Gen2)の通信速度を求めたい場合、接続する機器・ケーブルすべて、USB3.1(Gen2)の規格で統一しないといけません。
下記の図のようにPC・ケーブルがUSB3.1でも接続しているスマホの通信規格がUSB2.0の場合、通信速度は480Mbpsまで落ちてしまいます。

使用前の注意

法人WiFiレンタル e-TAMAYA

【見積即答】格安WiFiレンタル最短翌日お届け。
宅急便で現場へ直送・ご返却で手続き簡単。お気軽にお問合せ下さい
TEL:0778-22-0562