Webカメラ集
教えてタマちゃん

webカメラの種類

webカメラには、あらかじめPCに内蔵されているカメラとPCに接続して使用する外付けカメラがあります。また、外付けカメラにも目的に応じて様々な形態のカメラがあります。

外付けカメラで何ができる?

内蔵カメラだと固定されているため、カメラの角度や撮影範囲には限りがあります。しかし、外付けの場合固定位置は自由に変えられ、カメラの視野角も広いのでより撮影範囲を選ぶ事ができます。ご使用の用途にあわせて外付けカメラを使えば、テレビ会議など自由なアングルで行うことができます。

外付けカメラは便利

外付けカメラの画角・明るさの比較

画角とは、そのレンズがどれだけの範囲を映せるのかを表しています。
一人の場合は広角は必要ないのですが、テレビ会議などで複数人を映す場合は、画角が広いものを選ぶことをおススメします。下記表を見て比較してみましょう。

種類内蔵カメラ外付けカメラ
商品名

PCカメラ

PCカメラ

webカメラ

webカメラ

connect

connect

meetup

meetup

撮影画角約75~90°
商品により異なります
約90°約120°
検証

PCカメラ検証

HP ProBook 450 G3で比較

webカメラ検証

ELECOM WEBCAM-101BKで比較

connect検証


mEETUP検証

 

明るさ暗い明るい明るい明るく白飛びが少ない
使用環境1人向け1~2人向け
※移動により複数可
小~中会議向け中~大会議向け
使用商品

PC内蔵カメラ:画角は狭く、画質は外付けカメラと比べると全体的に暗いものが多い。
webカメラ:画角はPC内蔵カメラと同様ですが、全体的に明るく画質がよくみえる。また、固定されていないので移動ができ、アングルが自由で簡単に利用できる。
CONNECT:画角は90°で使えるシーンも幅広く、画質がは良くなりさらに全体的に明るくなっていますが白い部分は色飛びしている。
MEETUP:画角は120°画質もよく、色合いも自然に近い状態。

まとめ

複数の人数でテレビ会議となると、内蔵カメラは不便なところがあります。また、内蔵カメラなどは暗く映るものが多いため、なるべくハッキリした表情を見てもらうためにも、より明るく映せる外付けカメラを選ぶのがおススメです。

おすすめ関連商品

ライブ配信・テレビ会議用機器

法人WiFiレンタル e-TAMAYA

【見積即答】格安WiFiレンタル最短翌日お届け。
宅急便で現場へ直送・ご返却で手続き簡単。お気軽にお問合せ下さい
TEL:0778-22-0562