M1チップとは?

M1チップとは?

公開日 2021.05.04

最終更新日 2021.05.25

M1チップとは?
教えてタマちゃん

M1チップとは?

M1チップ01

M1チップとは、Appleが独自開発したチップのことです。
従来、それぞれ独立したチップであったCPUやGPU、Neural Engineなどのパソコンを動かすために重要なチップを、1つのチップにまとめて組み込んだもの(System-on-a-chip)をM1チップと言います。

M1チップになって何が変わったの?

M1チップ2

処理性能の向上

CPU とGPU が8 コアに進化し、これまでのApple 製品と比べて処理速度が大幅に速くなっています。
グラフィックス性能も一世代前と比べて飛躍的に高速になりました。

処理性能

PassMark Software のWeb サイトで公開されている、このベンチマークにおけるCPU のシングルスレッド性能比較では、Apple のM1 チップのスコアは3,630 で、他の並みいるi7 の11世代やRyzen 7 を超えるなど、最高位レベルで争える性能を示しています。
Apple によると、「Mac Book Air の処理性能は、同じクラスのWindows ノートPC よりも3倍処理速度が速い」そうです。

省電力化

Mac miniモデル待機中電力消費(W)最大電力消費(W)待機中熱出力(W)最大熱出力(W)
Mac mini (M1チップ )
2020年発売
6.83923.2133
Mac mini (Core i7 6コア)
2018年発売
19.912268417

消費電力においても新旧Mac mini で比較しても非常に低いのがわかります。

iOSアプリがMacで動く

性能以外で大きく変わるのは、M1 チップ搭載Mac で採用された新OS『macOS Big Sur 』では、iPhone アプリとiPad アプリも、Mac 上で初めて直接実行できるようになったことです。
iPhone/iPad 向けアプリを動かせるので、連携が取りやすくアプリの利便性が向上し、活用の幅が広がりますね。
※まだまだこちらは対応していないアプリも多く、これからといったところでしょうか。

M1チップ搭載Mac

Mac
MacBook Air 13インチ Z128

法人WiFiレンタル e-TAMAYA

【見積即答】格安WiFiレンタル最短翌日お届け。
宅急便で現場へ直送・ご返却で手続き簡単。お気軽にお問合せ下さい
TEL:0778-22-0562