ポータブルSSDの特徴

ポータブルSSDの特徴
ポータブルSSDの特徴

データの転送速度を比較

【検証内容】

ポータブルSSD T5(USB3.1Gen2)と外付けHDD(USB2.0)の転送速度を比較しました。約50GBのファイルを用意し、パソコン(USB3.1対応ポート)から各ストレージへの転送時間を計測しました。

【検証結果】

商品名企画転送速度転送時間
WIN ポータブルSSD T5(1TB)USB3.110Gbps(1250MB/s)2分10秒
LOSE 外付けHDD(250GB)USB2.0480Mbps(60MB/s)8分20秒

ポータブルSSDからのパソコンへの転送

ファイル容量4.8GBの4K UHD動画なら12秒

ファイル容量3GBのフルHD動画なら4K UHD動画なら7秒

ファイル容量4.3MBの写真100枚なら3秒

転送性能

※性能はホストの構成により変動します。最大540MB/sの転送速度を実現するには、ホストデバイスおよび接続ケーブルでUSB3.1 Gen2がサポートされている必要になります。

ポータブルSSDの特徴

ssdpoint01
ssdpoint02
ssdpoint03

法人WiFiレンタル e-TAMAYA

【見積即答】格安WiFiレンタル最短翌日お届け。
宅急便で現場へ直送・ご返却で手続き簡単。お気軽にお問合せ下さい
TEL:0778-22-0562