[502] lm(ルーメン)とは

よくあるご質問(FAQ)

[502] lm(ルーメン)とは

ルーメンとは、一定距離に届く光の強さを表す単位です。数値が高いほど明るさが増し、遠くまでの投影が可能になります。
目安としては下記になります。

投影の目安
明るさスクリーンサイズ視聴人数適した場所・シーン
2500~3000lm50~80インチ30~50人程度小規模な会議・プレゼン等
3000~4000lm80~120インチ50~100人程度中程度の会議・プレゼン等
4000lm150インチ~200人程度大きな会議室や展示会等
6000lm210インチ~300人~大ホール・大規模な会議等

あくまで参考になります。
会場の明るさや、投影の距離・角度によって運用できる幅は大きく変わります。

プロジェクターの詳しいガイドは、下記を参照してください。

参照:プロジェクターガイド


関連レンタル商品

プロジェクターレンタル