[113] BIOSとはなんですか

よくあるご質問(FAQ)

[113] BIOSとはなんですか

BIOS(バイオス)とはBasic Input Output Systemの略称で、マザーボード上のROMに搭載されているプログラムです。
Windows等のOSが起動する前に動作し、パソコン本体に搭載されているハードウェア(キーボード・マウス・メモリ・CPU・ハードディスク等)の管理と制御を行います。

BIOSの設定を変更することで、起動時のハードの読み込みの順序を変更したり、搭載されているハードウェアを使わせたくない場合等に、意図的に無効化したりすることができます。

また、ハードディスクのアクセスにパスワードを用いる設定を行うことで、Windows等のOSが起動する前にユーザーにパスワードを求める事も可能で、動作がハードに依存するために強いセキュリティを実現できます。

反面、BIOSはパソコンの起動の根幹を担うため、BIOSのアップデートや、操作中の停電等のなんらかの障害で破損した場合、パソコンの起動は不可能になります。
また、一部ソフトウェアにはBIOSの情報を利用するものがあるため、パスワードをかけた事により動作しないソフトウェアが出てくる場合があります。

お客様へのBIOSの利用には制限を設けておりませんがBIOSの設定を変えたことによる起動障害や、ハードウェアへの不具合に関しては弊社の補償外であり、マザーボード等への影響が見られた場合には別途修理料金をご請求する場合があります。

合わせて、パスワードを紛失した場合にも解除作業、ハードの取替え作業が必要になりますので、有償修理としてご請求をさせていただきます。

ご利用の際には十分ご注意いただけますようお願いします。


関連レンタル商品

パソコンレンタル